最新情報

お金が無くなるのは早すぎるです。

お金をためるのは本当に大変です。しかしなくなるのは早い。そして、出費が重なる時期があります。今回もそうでした。色んな出費が重なり、給料日までどうやって生活しようかと悩んでいた時に、他の事を考えていたせいか、不注意で車をぶつけてしまったのです。保険には入っていますが、自分でぶつけてしまった分は保険...

突然の会社倒産にパニックになった話

もう10年位前の話です。広告関係の仕事をしていました。従業員も10人弱という小さな会社だったのですが、年末を前に倒産してしまい、社長は夜逃げ同様に消息不明になってしまいました。勿論会社は大騒ぎになりました。大変だったのは、年末の給料とボーナスをあてにしてカードで買物をしていたので、それが支払われなく...

クレジットカードを止められた時の思い出とは

私はクレジットカードの支払いを滞納して利用を止められたことがあり、現金をどのように使うか迷ったものです。クレジットカードは現金の代わりとして使えるために給料日前の時期などに効果的で、使えなければ給料日前の時期が大変です。 クレジットカードを止められた原因は私自身にありますが、自業自得とはいえ通知...

学生ひとり暮らし貧乏生活

大学生の頃の話です。毎月、親からの仕送りはあったのですが、仕送りされてすぐに使ってしまい、仕送り前は銀行残高がゼロ円に限りなく近くなるような生活を送っていました。 ある年の12月、クリスマスやら、忘年会やら浮かれてお金を使い果たしてしまいました。 その時は、水道光熱費は大家さんが管理してくれてい...

友人に貸したお金がきっかけで縁がきれた

 昔、学生時代に友人にお金を貸した経験があります。その友人は、普段からとても仲良く付き合っていたのですが、お金にルーズなところが少し気になっていました。事実、噂でもちょくちょくお金を借りているという事を耳にしたことがありました。それでも私にはお金を借りてくる事はありませんでした。  ところが、あ...

月末にどうして毎回ピンチになるの?

決まった収入で暮らしていても、毎月なぜか月末にはピンチになってしまう。 そんな時は、冷蔵庫の残り物で何日か夕飯を作るはめになってしまいます。 冷蔵庫の中、保存庫の中、意外と探すと食材があります。冷蔵庫のお掃除も兼ねて毎日献立を考えます。自己破産後の生活 一日目は冷蔵庫の中の野菜や卵などを使った料...

1円でも安いお店で食材を買うのは基本

私は家族の収入が少なくなった時、本当に危険を感じ、できることは何でもしようと思いました。 と言ってもお金の管理は両親がやっているので、私は買い物や光熱費で協力をするしかありません。普段の買い物の量を減らしたり1円でも安いものを買ったりして節約に貢献していました。 買い物に関しては私がメインで担当し...


このページの先頭へ